セルフコーチング

1日4-6万回ものセルフトークがあなたの未来を創る。未来が切り開かれるセルフトークマネジメントのやり方。

セルフコーチングを実際にやってみようと決断したはよいが何から始めたら良いのかわからない。
そういう声をよく聞きます。

  • セルフコーチングに取り組みたいが何から始めたら良いのかわからない
  • 現状の外側のゴール設定が大事だと聞いたがピンと来ない
  • エフィカシー(ゴール達成に対する自己評価)を高める方法がわからない

状態としてはこんな感じでしょうか。

セルフコーチングのキモとなるのはセルフトークマネジメント

私がおすすめしているのは、まずはセルフトークの徹底的なマネジメントです。
セルフコーチングの最も重要なポイントの1つであることは間違いないです。

セルフトークとは簡単にいうと「独り言」のことです。
口に出す「独り言」はたいして数は多くありませんが、心の中でも内省的な「独り言」を人はつぶやいています。

更に心の中でつぶやくセルフトークはなんと1日に4万-6万回も行われているという調査結果があります。正確なつぶやきの数はさておき、要するにとてつもない量のセルフトークが無意識下で行われていることがわかります。

エフィカシーが高くないと現状の外側のゴールを見逃してしまう

実は我々のエフィカシーはセルフトークによってつくり上げられていると言っても過言ではないのです。そしてエフィカシーが高まっていないと現状の外側のゴールがチラッと頭によぎった際に素通りしてしまいます。無意識的で「そんなことを実現するのは絶対ムリ」と判断を下してしまっている状態ですね。

逆にエフィカシーが高まってくると同じようなシチュエーションで現状の外側のゴールがチラッと見えた時に「なんか凄いゴールが発見できたかも!?ゴール設定してしまおう」という捉え方ができるようになります。

なぜ、そういうことが起きるかというと時間が【(想い描いた)未来】→【現在】→【過去】と流れているからです。

我々が想起したことが未来にセットされ現在に流れてくる

我々が想起したことが未来にセットされます。そしてセルフトークを含め言葉はイメージと情動を引き出します。つまり、1日に4万-6万回やってるセルフトークは圧倒的な数を伴って徹底的に将来の自身のあり方(セルフ・イメージ)を未来に対して書き込んでいるのです。

そして時間の流れは【未来】→【現在】→【過去】です。

これらの事を理解できるとセルフトークが肯定的なものに変わると劇的な嬉しい変化が起こるというのは当たり前のことと感じれるようになってきます。

このセルフトークは放っておくと無意識下で行われ大半はネガティブな内容です。(進化の過程で生存するために致命的な危機をさけるよう生得的にそうなっています。書き始めると長くなるのでこの記事では詳細は割愛します。)

ほとんどが無意識下で行われているセルフトークですが実はコントロールし、マネジメントすることが可能です。

セルフトークマネジメントのやり方

その方法の第一段階はセルフトークを意識に上げることです。
そして内容を観察して肯定的なものに置き換えていくことでマネジメントが可能なのです。

1.まずはセルフトークを意識に上げる

無意識下でやっていることを意識に上げることができるとコントロール可能になります。

例として我々が無意識に毎日忘れることなくやっている呼吸があります。
息を吸ったり吐いたりを意識に上げることができれば「30秒かけて吸う。その後、3秒止めて。30秒かけて息を吐き出す。」なんてことが簡単にできますね。

同じようにセルフトークも意識に上げる事でコントロールできるようになります。

2.意識に上ったセルフトークを肯定的なものに置き換えていく

セルフトークを意識に上げはじめてすぐは大抵ネガティブなセルフトークに気づきます。
でも、気にしないでください(笑)先ほど書いたようにそれが一般的です。(生得的にそうなっています。)

『しまったな~。あの時、こうすれば良かった。』
『失敗してしまったな。』
『難しそうだし、ちょっと気分が乗らないな。』

とか色んなパターンがあるでしょう。

ネガテイブなセルフトークを見つけた場合にはすぐさまポジティブなセルフトークで上書きしていきます。

(失敗した時に)
『自分らしくなかったな。次は自分らしくやれるから大丈夫。次回は□□□をやってみよう。』
(困難や課題に直面した時に)
『どうやったらできるかな?』

こんな風に。

難しく考えることはなく基本は以下の2つでOK。

うまく行かなかった時には『自分らしくなかったな。』
壁にぶち当たった時には『どうやったらできるかな?』

これを日々、繰り返してください。
(まだ、【現状の外側のゴール設定】ができてない方もこれでOKです。)

この事を伝えると戸惑う方がでてきます。

『自分らしくないって言っても、どうやっても成功した自分を想像できない。』
『壁にぶち当たった時には難しいと感じるのが当たり前だし、乗り越え方が見つかると思えない。』

と言った風に。

過去の自分をベースに考えてしまうからですね。
頭が良すぎる方にありがちです。

ここでも、大事な大事な時間の流れを再度、確認してみましょう。

時間は【未来】→【現在】→【過去】と流れています。

よって現在と過去は関係ないのだから根拠なく自由に(未来を想い描く)セルフトークを使って良いのです。

何事も体感できてこそ自分の力になります。時間の流れを体感したい方はこちらのページのワークを実施してみてください。

日常的にセルフトークの意識的なマネジメントをやっていくと無意識下でも勝手にポジティブな内容へと置き換え作業を無意識がやってくれるようになります。そして段々と無意識のセルフトークがポジティブなものに変化していきます。

3.セルフトークマネジメントの良し悪しの確認方法

これは簡単です。

何かをきっかけにセルフトークを意識に上げれた時に

『流石、俺(私)やれて当然♪』
『ゴールに向かってどんどん進めてる。更に突き進んでいこう』

的なポジティブな内容へと変化できていればOKです。

ゴール設定ができている場合は

『やることなすこと(ゴールを実現している自分からみて)自分らしいな♪』

とセルフトークをしている自分を発見できたりします。

ここまでくるとかなりのレベルまでエフィカシーが上がってきています。

ゴール設定ができている人はゴールに向かってどんどん進んでいるでしょうし、ゴールがまだ見つかっていない人も[現状の外側のゴールを見つけるというゴール]に向かって進めている状態へと変化できています。

まとめ

  • 時間は【(想い描いた)未来】→【現在】→【過去】と流れている
  • セルフトークは1日4-6万回。その回数分、未来の自分のあり方を書き込んでいる
  • セルフコーチングの一番のポイントと言っても過言で無いセルフトークマネジメント
    1. セルフトークをコントロールするために意識にあげる
    2. 意識にあげれたらポジティブな内容へとどんどん書き換えていく
    3. ポジティブなセルフトークが意識に上がるようであればエフィカシーが高まっている証拠
  • 現状の外側のゴール設定はエフィカシーが高まっているとやりやすい

 


-------------------

5日間でコーチングの基礎を無料で学べる『【メルマガ】フラクタルコーチング入門講座 』の登録は↓のバナーからどうぞ♪
mm_660_130-02メルマガ登録特典として 『苫米地式コーチング』のコアな部分を一気に学べるコーチング入門概要テキストをプレゼントしております♪ 更に一般非公開のシークレット動画を追加特典として配信します。 特典付きのメルマガ登録はこちらから

-------------------
●2018年セミナー・講座の開催情報(10月時点)
セミナー・講座・コーチングお茶会の情報はこちら

●無料動画コーチング
無料動画でコーチングを学べます。コーチング動画の視聴はこちらから
-------------------

無料コンテンツでもかなり深いレベルのことをお伝えしています。楽しみながら行きましょう^^

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

関連記事

  1. 時間は【(想い描いた)未来】→【現在】→【過去】と流れている。
  2. 身震いする現状の外側へのゴール設定の実際
  3. コーチングで過去は関係ない理由
  4. エフィカシーの状態の簡単な確認方法
  5. ドリームキラーをドリームサポーターに変える対処法
  6. 反省は過去についてやっても意味が無い
  7. 未来を変える上級テクニック

注目記事

コーチングサミット2018で講師として講演してきました。そして、<エソテリック>パーソナルコーチング講座。9/1開講です!

7/14に開催されたコーチングサミット2018で講師として登壇およびブースにて気…

人気記事

『モチベーションを上げる方法を試したけれど、上がらない…』その原因と対処法。

モチベーションについての悩み。人生において誰でも一度は経験があることかもしれません。…

【コーチングサミット2017[春の特別編]講演動画】WANT-TOだけの人生へ移行するマインドの使い方(49分)

コーチングサミット2017[春の特別編] 阿部太助 講演動画コーチングサミット2017[春の特別…

マインドの使い方と身体の使い方は同じもの

昨日の夜は実践セミナーでした。参加者へ合気の身体(マインド)の使い方をかなり濃い度合いで…

Coach Profile

苫米地式コーチング認定コーチ阿部太助
Fractal Coaching代表
阿部太助

苫米地式コーチング 認定コーチ

マインドの使い方を無意識レベルまで徹底レクチャーし、あなたをワクワクした状態で現状の外側へ移行させます。未来志向へ変化した豊かな人生を共に歩んで行きましょう。

プロフィール詳細はこちら

6分で理解できるコーチングのカラクリ

<<実はシンプル♪>>認知科学に基づいた脳のカラクリの説明および、コーチングでは、その脳のカラクリを逆手に取ることで努力感なく人生を一気に変革できることを理解できる動画。

なぜコーチングが効果があるのか?解ってしまえばかなりシンプル。脳のカラクリを逆手に取っているのです。同時に今までの人生で変化が起こせなかった訳も理解できるように説明しています。(約6分)

新着記事

ピックアップ記事

【お茶会参加者】以前よりも気づきによる感動が多くなった気がしています。

先日、開催した渋谷での『苫米地式コーチングお茶会』に参加してくれた方が感想を送ってくれました。…

お知らせ

PAGE TOP